Top >  組合共済 >  公立学校共済組合の退職共済年金

公立学校共済組合の退職共済年金

公立学校共済組合の退職共済年金は、組合員の期間等が原則25年以上であれば、
国民年金による基礎年金と合せて支給されます。

一般の年金では、65歳からが支給の対象となりますが、公立学校共済組合の退職共済年金は、
特例として決められた要件を満たしていれば、60歳から65歳までの間でも特別に支給されます。

また、特別支給と本来の支給どちらにおいても、繰上げ支給も出来るようになっています。

繰上げ支給を行なうと、基礎年金も同時に繰り上げとなり、1ヶ月当たりの支給額は、
通常での受け取り額より0.5%減額されます。

公立学校共済組合の退職共済年金も一般の年金支給と同じく、当事者が死亡すれば、
退職共済年金の受給権もなくなり、支給も止まります。

共済という保険で安心-1からはじめる共済保険 トップへ

         

組合共済

関連エントリー

日本郵政公社共済組合の障害共済年金 日本郵政公社共済組合の出産費・出産費附加金と出産手当金 日本郵政公社共済組合の結婚手当て金 日本郵政公社共済組合とは 公立学校共済組合の遺族共済年金 公立学校共済組合の障害一時金 公立学校共済組合の障害共済年金 公立学校共済組合の退職共済年金


  • seo




ブログランキング

CoRichブログランキング



人気ブログランキング





SEOSEOツール


住宅ローン審査

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
フィードメーター - 共済という保険で安心-1からはじめる共済保険