Top >  保険の節約 >  偶然の事故に備える場合

偶然の事故に備える場合

傷害保険とは偶然の事故により、死亡したり・ケガをした時に払われる保険をさします。
日本国内・海外を問わずだいたいのケガが対象となりほとんどの企業で対応しています。
注意すべき点は、傷害保険であり、傷害保険はケガに対して保障されるものであって、仮に旅行中に病気になっても、病気に関するものは一切保険が支払われないということにも注意しましょう。

しかし、そんな傷害保険でも多種多様の傷害保険があります。その中で、オススメは普通傷害保険です。この保険の特徴は、国内外に関係なく、いろんなケースで被ったケガなどを対象にしている傷害保険であることです。

ですからこの傷害保険に加入すれば、ほとんどの怪我はカバーできます。
そして、2つめのオススメの傷害保険は家族傷害保険です。一つの保険が家族全員対象となるので、通常の加入する保険一人ずつ加入する保険より節約になるケースがあるので注意して念頭においておいてくださいね。

交通事故傷害保険や国内旅行傷害保険なども傷害保険の中に含まれますね。
全体をカバーできるものに加入する方が個々に手厚い保障を必要なければ保険料を節約できる可能性もあります。

もうひとつ注意すべき点があります。傷害保険でも支払われない場合もあります。この点はしっかり確認すべきでしょう。
具体的な支払われない例としては、飲酒運転による事故で怪我をした時、脳卒中になり転倒してケガをした場合、地震で倒壊した木の下敷きになりケガをしたケースなどが上げられます。

傷害保険であってもその場合によっては保険が支給されないこともあります。

傷害保険に加入するためには当然のことながら保険料を支払うんですが、無料で加入できる保険もあるのをご存知ですか。

それはクレジットカードに付帯している保険なんです。
全てのクレジットカードについているわけではありませんが、種類によっては加入することができます。
補償内容は高額ではないですが、自分が負担をせずにもらえるならもらっておいた方がいいですね。

         

保険の節約

関連エントリー

生命保険の比較 共済保険 比較 小規模共済 節税 不景気には共済で 自動車の盗難保険とは 海外旅行への安全対策は必要 海外でも使える国民健康保険。 がん保険の見直し。 ゴルフ保険とは。 会社を退社した時 偶然の事故に備える場合 保険料の安い国民共済 養老保険はお得感を考える 生命保険の見直しはすべき? 個人年金保険で貯蓄安心 バイク保険の加入は 海外留学の準備で保険 入院保険に加入で安心 労働保険も節約しよう 社会保険料は節約できる? 医療保険 節約の見直し


  • seo




ブログランキング

CoRichブログランキング



人気ブログランキング





SEOSEOツール


住宅ローン審査

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
フィードメーター - 共済という保険で安心-1からはじめる共済保険